ついに一般人に公開!LINEブログを使うメリット

      2017/03/25

ラインブログのロゴ

有名人しか使えなかったLINEブログ(LINE BLOG)が、一般人向けに公開されました。これまで有名人限定だった理由は知りませんが、きっとプロモーションの一環なのでしょう。今回はそんなLINEブログの話をします。

LINEブログの特徴とメリットは?

あのLINEが出すサービスにしては、今更「ブログ」なんて古めかしい気もしますよね。ブログそのものは昔からあるものですし。でも、僕はそこそこ流行るんじゃないかと思ってます。

それは、LINEブログには、他のブログサービスには無い「気楽に書けること」に対するこだわりを感じたからです。

開始までのハードルの低さ

まず、ブログ開始までのハードルが非常に低い。というのもLINEブログは、面倒な「ブログ開始までの手続き」が全くいらないのです。

通常のブログサービスは、メールアドレスやID、パスワードの登録といった手続きが必要で、それが心理的にも障壁になりますが、LINEブログにはそれがありません。アプリをインストールするだけでOK。

しかもLINEのアカウントとは切り離されていて、匿名でも始められる。これなら、ブログに少し興味がある層をすんなり取り込むことができるでしょう。

スマホに合わせて進化した、日常に溶け込むブログ

ブログを書く際の入力方法も特殊です。他のブログサービスではありえなかった、まさかのPC未対応。スマホに特化することで、LINEと同じように、空いた時間に気楽に使わせたいという意志が見えます。

また、TwitterなどのSNSにもあるブログの「フォロー」機能があります。気に入ったブログをフォローすることで、更新された時にLINE通知が飛ぶようになります。

他のブログにも似たような機能はありますが、いつも使っているLINEへ通知することで、「ブログの更新」を意識させずに日常と繋げることができるのは大きな強みでしょう(LINE@といったサービスもありますが、一般ユーザには敷居が高かったでしょうし)。

そして、これまたSNSでもよくあるハッシュタグを採用しています。これで、同じことを記事にしているブログ同士が繫がり、コミュニケーションが生まれるでしょう。

総じて僕がLINEブログを触ってみて感じたのは、「SNSと(これまでの)ブログを組み合わせた新しいブログ」というイメージでした。スマホの時代に合わせた、さりげなく日常に溶け込むブログです。

LINEブログを使うメリットは?

ここまで大きな特徴を書いてきましたが、例えば今他のブログサービスを使っている人は、LINEブログへ移行するほどのメリットがあるのでしょうか。

LINEブログを使うメリットは、上で書いたような特徴による「ブログを日常に溶け込ませることができること」だと思います。しかし、LINEブログに移行したほうが良いブログはかなり限られるでしょう。

というのも(まだ開始されたばかりなので結論を出すには早すぎるかもしれませんが)、このブログはあくまで「ユーザ同士の繫がり」により広まっていくものであり、SEOを強く意識したものではなさそうだからです。

つまり、「検索を意識した役立つブログ」を書く人がLINEブログに移行しても、あまりメリットがないのではないかと思います。今運営されている大半のブログはこれに当たると思います。

それよりも、「日常の些細な出来事や思いを共有したい人」とか「情報ではなく自分のキャラクターを強みとする人」といった、検索に頼らずにブログを書く人向けでしょう。

今後独自ドメインやSEOの対応が進むかどうかはわかりませんが、今のところは「今LINEを使っている、日常を気軽に記録・共有したいユーザ」をメインターゲットにしているように感じます。Facebookに疲れたけど、Twitterでは物足りない、と感じている人なんかには適しているかもしれませんね。

LINEブログに期待していること

最近のブログって、ネットやテレビや雑誌で見た情報をただ書いて、検索で引っ掛ける系のものが多いじゃないですか。それって、二番煎じというか、そのブロガーの人柄とか思いとかが、こもってないように感じるんです。

でもLINEブログなら、それがこもった記事が広まっていくのかなぁ、なんて密かに期待しています。僕は最近、このブログとは別で、Livedoorブログにそういう内容を書こうと思ってたんですが、せっかくLINEブログが公開されたので、そちらにいくつか記事書いてみようと思ってます。

 - サイト運営