2種類の検索履歴を削除する方法

      2015/11/11

スマホで検索履歴削除をする人

photo credit: Using Android Phone via photopin (license)

誰しも、家族や彼氏・彼女に見られたくないことをインターネット上で検索することもあるでしょう。また、人の家やネットカフェなどで検索履歴や閲覧履歴がちゃんと消えているかどうか、心配になることもあるでしょう。そこで、今回はインターネットの基本中の基本、検索履歴の削除方法について、まとめてみます。インターネット初心者の皆さん、よく理解しておいてくださいね。

検索履歴は「2箇所」に残る

まず、検索履歴はどこに残るのかを抑えておきましょう。検索・閲覧履歴が残るのは、2箇所。「ブラウザ」と「アカウント」です。片方を消したつもりでも、もう片方では残っている可能性もあるので、気をつけてください。

①「ブラウザ」の履歴は端末に残る

そもそも「ブラウザ」とは何か。それは、PCやスマホ等から、インターネットを見るためのアプリです。InternetExplorer、Google Chrome、Safariなどが有名ですね。PCやスマホに馴染みがない人は、あまり意識したことがない人も多いかもしれませんが、インターネットで検索するときは、何かしらのブラウザを利用しています。

タスクバーやアプリ名として表示されているはずなので、見てみてください。基本的にはWindowsのPCであればIE(InternetExplorer)がデフォルトだし、MacやiPhoneであればSafariを使っている人が多いでしょう。自分で他のブラウザをインストールしていない限りは。

そして、検索結果やWebページの閲覧結果は、そのブラウザ上に保存されています。つまり、端末の中に保存されているのです。だから、同じ端末を他の人が触れば、その履歴が見れてしまいます。見られたくないのであれば、そのブラウザで履歴を消すための手順を踏む必要があります。これは、各ブラウザで履歴削除のためのヘルプが用意されているため、そちらを紹介しておきましょう。

最後のSafariのURLは、公式が見つかりませんでした。簡単に検索で公式サイトで履歴の削除方法が見つかるようにしておくよう頑張って欲しいところですが。ちなみに、他のブラウザ(Firefox等)を使っているような人は、検索履歴削除で困るようなことは無いと思うので割愛します。

②「アカウント」の検索履歴はネット上に残る

履歴削除の際に、①だけで満足してしまっている人はいないでしょうか。そんな人は気をつけてください。あなたのアカウント上に、検索履歴として残っていることがあるのです。これは、端末上ではなく、Web上に残るため、他の端末でも見ることができます。ただし、これは全員に当てはまるものではなく、GoogleアカウントでログインしたままGoogle検索している人に限られます。

Androidを使っている人は、基本的にGoogleアカウントを持っているでしょう。そして、スマホを利用する際に無意識にログインしているはず。つまり、アカウントの検索履歴が自動的に保存されています。試しに、下記URLのWeb履歴でログインすると、自分のWeb履歴が保存されています。

GoogleアカウントのWeb履歴

しかし、上記で分かる通り、あなたのアカウントのWeb履歴を閲覧するには、アカウントのパスワードの入力が必要となります。そのため、仮にあなたのWeb履歴を他の誰かが見ようとしても、パスワードを知らない限りは見ることができません。だから、それほど気にする必要はないでしょう。

履歴の消し方は以下のURLから確認してください。ちなみに、ログインしていても、検索履歴を残さないように設定することも可能です。その設定方法も記載してあるので、気になる人は見てみると良いでしょう。

Web履歴の削除方法

なお、気づいた人もいると思いますが、事前にPC上で自分のアカウントでログインしておけば、誰かがそのPCで検索する度に、その検索結果がアカウントの情報として保存されます。何か知られたくないことを検索する際は、他の人のGoogleアカウントでログインしていないか、気にしてみたほうが良いかもしれません。

さいごに

今回は、PCやスマホで検索履歴を削除する方法を紹介してみました。きっかけは、実家に帰った時に皆自由に同じPCで検索していて、容易に検索履歴が見れる状況を目の当たりにしたからです。興味がなかったので全く見てませんが。

ちなみに僕は、気づいたらGoogleのWeb履歴に嫁の検索履歴が残ってました。うちのiPadが常に僕のアカウントでログインしているからでしょう。個人的には見てしまうと申し訳ない気持ちになるので、見ないようにはしていますが。逆に彼女が検索している内容などが気になる人は、イタズラ的に試してみてもいいかもしれません。喧嘩の種にしかならなそうですけどね。

 - スマホ・PC